稲田朋美防衛相の網タイツと眼鏡は福井のため?保有株が凄い

8月3日に行う内閣改造で、安倍晋三首相は、稲田朋美(いなだともみ)政調会長(57歳)を防衛相に起用すると発表しました。

稲田朋美さんは自民党内きっての保守系議員として安倍首相の信頼も厚い女性議員さんです。

今回は、都知事になったばかりの小池百合子知事に次いで二人目の防衛相になった稲田朋美さんについてまとめてみました。

広告

稲田朋美防衛相のプロフィール

1959年2月20日生まれ、福井県今立郡出身。

早稲田大学法学部卒業後、弁護士として法律事務所で働いていました。

1989年に弁護士の稲田龍示さんと結婚し、出産を機に弁護士をやめます。

2005年、自民党本部で稲田朋美さんが、1937年の「南京事件」で日本が行った「百人斬り」を「でっちあげ」と主張する講演を行いました。

その講演を聴いていた当時の安倍幹事長代理から、政治家にスカウトされました。

そして2005年の郵政選挙で福井1区から出馬して当選。

以来、順調に4期目を務めています。

主な役職で、2012年行革担当相、2014年政調会長、そして2016年防衛相に就任しました。

稲田朋美さんのことですから、外交・安全保障政策について、細腕だけど豪腕ぶりを存分に発揮してくれることでしょう。

稲田朋美防衛相の網タイツと眼鏡は福井県のため

稲田朋美さんは先述したように選挙区は福井1区です。

福井県の伝統技術に「経編(たてあみ)」というのがあります。

稲田朋美さんの網タイツはこの「経編」が使われていて、稲田朋美さんが編みタイツを着用することで、福井県のPRになるんですね。

網タイツを頻繁に着用するようになったのは、クールジャパン政策担当大臣になってからだそうです。

稲田朋美さんの網タイツ姿に悪口を言う人もいるようですが、地元福井県のために、今後も「網タイツの女王」と呼ばれることでしょう。

眼鏡も同じ理由でして、福井県は国内生産シェア98%を誇る「眼鏡県」です。

福井名産の国産眼鏡に注目してもらうために、視力は特に悪くないけど、伊達眼鏡をかけているんですって。

これがまた似合っていてかわいいんですよね。

あと数年で還暦とは思えません。

ちょっとエロい網タイツはいてほんわかした雰囲気の眼鏡っ子熟女が、外交で中韓をキャン言わせるのかと思うとゾクゾクしてきますよ。

稲田朋美防衛相の夫婦の保有株と不動産がすごい

稲田朋美さん夫婦はけっこうな資産家で、株式や、マンションや一戸建てといった不動産をたんまり持っているそうです。

まあお二人とも弁護士で収入は一般家庭よりはあったでしょうし、きちんと勉強すれば、投資として株式や不動産を保有することは何も問題がありません。

稲田朋美さんの選挙区の福井県にマンションや一戸建て、東京都内にも居住用と賃貸用のマンションや一戸建てがあるそうです。

土地と建物を合わせて時価1億2千万円を超えるそうですが、さらに夫の稲田龍示さんは多くの株式を保有していて、一時期は時価2億円ほどあったそうですよ。

どんな銘柄を持っているのか分かりませんが、それだけあったら株主優待だけで暮らしていけそうですね。

稲田朋美防衛相のまとめ

稲田朋美防衛相は、安倍首相からスカウトされて政界入り。

網タイツと伊達眼鏡着用は、福井県の応援のため。

稲田朋美夫婦の保有資産は、株式不動産合わせて3億2千万円ほどあるらしい。

稲田朋美さんは閣僚就任後も靖国神社に毎年参拝している筋金入りの保守系議員です。

一時期は「次期首相」の噂もあったけどいつの間にか立ち消えた稲田朋美さんですが、これはひょっとするとひょっとするかも知れませんね。

今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。

まさきちでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントありがとうございます!

  1. husasi katou より:

    がんばれ、福井から応援してる、

  2. まさきち まさきち より:

    husasi katouさん、コメントありがとうございます。
    稲田さんの地元の方ですか。
    僕も応援しています。

  3. 桃太郎 より:

    福井は学力調査で全国一、あなたは世界一の馬鹿ですね。